4月のテーマ:部屋に、クルマに春を呼ぶ。
「花」を長く美しく楽しむ16の方法。
Vol.16

DAILY TIPS

花々の美しさを閉じ込める「UVレジン」で素敵な作品を。

ドライフラワーやプリザーブドフラワーの美しさを半永久的に楽しめる、「UVレジン」のテクニックを紹介します。

photo: Hisako Yanagihara
words: Yuki Igarashi
lecture: tocolier

手作りアクセサリーを楽しむ人の間で人気上昇中の、「UVレジン」。レジンとは樹脂のことで、「UVレジン」は紫外線を当てることで固まる特徴があります。クリアでつややかに仕上がるため、ドライフラワーやプリザーブドフラワーの自然な風合いや色合いをそのまま閉じ込めてくれます。作り方はとっても簡単。UVレジン液をドライフラワーやプリザーブドフラワーにつけたら、UVライトをあてるだけ。花の形を活かして、金具だけつけてブローチにするのも素敵です。押し花を入れた型に液を流し込めば、好きな形に仕上げることができます。指輪やペンダントが作れるレジンクラフト専用キットは100円ショップでも購入しやすいので、好みの型でパーツを作って手軽にいろいろなアクセサリー作りを楽しむのもおすすめです。UVライトがない場合は、晴れた日を狙って日光にあてれば紫外線で硬化します。

花々の美しさを閉じ込める「UVレジン」で素敵な作品を。

レジン液を塗布するときは、手につかないように注意しましょう。ピンセットとつまようじを使うのがおすすめ。

REPORT

REPORT

スワッグ作りを体験する、
1日限りのイベントをレポート!

Share on:

DAILY TIPS部屋に、クルマに春を呼ぶ「花」を長く美しく楽しむ16の方法。

DAILY TIPS部屋に、クルマに春を呼ぶ「花」を長く美しく楽しむ16の方法。