4月のテーマ:部屋に、クルマに春を呼ぶ。
「花」を長く美しく楽しむ16の方法。
Vol.9

DAILY TIPS

ブーム再来中。身近な花で「押し花」を。

最近いろいろなメディアで取り上げられている、押し花。ブームにのって、趣味のひとつに加えてみては?

photo: Hisako Yanagihara
words: Yuki Igarashi
lecture: tocolier

花屋さんで買わなくても、花壇や道端に咲いている身近なお花で楽しめるのが押し花の醍醐味。まずスケッチブックにコピー用紙などの紙を重ね、花の表側を下にして隙間を開けて置き、上から本や辞書などを何冊か重ねて重しをのせます。花の水分が抜けないうちは、三日に一度のペースで紙を取り替えましょう。水分が抜けてきたら、一週間に一度くらいでOK。花の種類によりますが、2週間前後が完成の目安です。

REPORT

REPORT

スワッグ作りを体験する、
1日限りのイベントをレポート!

Share on:

DAILY TIPS部屋に、クルマに春を呼ぶ「花」を長く美しく楽しむ16の方法。

DAILY TIPS部屋に、クルマに春を呼ぶ「花」を長く美しく楽しむ16の方法。