nichinichi(神奈川・新百合ケ丘)

supervise: Hiroaki Ikeda
photo: Toshitaka Horiba
words: Miki Numata

かわいらしい立方体の食パンが、すでにさまざまなメディアに取り上げられている有名店。池田さん曰く、「食パンのほか、メロンパンやぶどうパンなどの『ふわふわ』系がおいしい」のだとか。その秘密をシェフの川島善行さんは、「一般的に20~30分と言われるミキシングに、うちではソフト系には60〜90分とじっくり時間をかけます。やさしい力でゆっくりミキシングすることで小麦に含まれるタンパク質、グルテンが薄く伸びて、ふんわりと口どけのよいパンになります」と語る。逆にハード系は、ミキシングの時間を短く発酵に時間をかけることで、味わい深い「ツウ好み」に仕上げているそう。「nichinichi」のもうひとつのこだわりは北海道産の国産小麦。実は川島さん、元はお笑い芸人だった。24歳で芸人を辞め、次の仕事のことを思案しながら大好きなパンを食べ歩くなかで、おいしいと思うパンは全て「北海道産の小麦を使っている」ということに気づく。その後、人気店「365日」での修行を経て、ここ新百合ケ丘に店舗オープン。開店からわずか3年で地元から支持を得る人気店に成長した。「川島さんのパンは、心をもみほぐされるかのような食べやすさがいい」と、池田さん。「オレンジのかわいい箱に入ったnichinichi食パンは、もはや新百合ケ丘名物ですね」

SPOT INFORMATION

Nichinichi

nichinichi(神奈川・新百合ケ丘)

https://nichinichi.shop/index.html
ADDRESS 神奈川県川崎市麻生区万福寺4-8-4ペルナ1F
TEL 044-819-6631
営業時間 平日10:00~18:00 土日祝9:00~19:00 ※パンがなくなり次第終了
不定休
※駐車場は近隣のコインパーキングを利用

わざわざクルマで行きたい!
最高に美味しいパン屋15選

Share on: