タロー屋(埼玉・浦和)

supervise: Hiroaki Ikeda
photo: Toshitaka Horiba
words: Miki Numata

「畑のコウボパン」と謳うとおり、柚子やローズマリー、金木犀と、季節の野菜や果物、花などを使った酵母を常時数種類使用している。自家製酵母と国産小麦にこだわって焼くパンにはファンが多く、パンマニアたちの心をとらえて離さない。「パンの香りで季節を知ることができるという、他にはない良さがある」と語るのは、「パンラボ」主宰・池田浩明さん。浦和の住宅街にあり、最寄り駅からバスに乗ってさらにバス停からも徒歩7分という立地ながら、通いつめるリピーターも少なくなく、予約や通販ですぐに売り切れてしまうことも多々。池田さんが寒い時季にぜひ食べてほしいというのが、「りんご酵母のシナモンロール」。季節ごとにラインナップがかわるこの店では珍しい通年メニューだ。「りんご酵母とシナモンの相性が絶妙で、この季節に食べたくなるパン」なのだとか。何しろ人気店なので、ウェブサイトでお目当てのパンをチェックしたら、前日の24時までにメールで予約するか、開店前の朝8時半から電話をして予約しておくのがおすすめ。

SPOT INFORMATION

タロー屋

タロー屋

http://www.taroya.com/
ADDRESS 埼玉県さいたま市浦和区大東2-15-1 
TEL 048-886-0910
営業時間 10:00~売り切れ次第終了
定休日 木曜・土曜のみ営業 

わざわざクルマで行きたい!
最高に美味しいパン屋15選

Share on: