クロフトベーカリー(群馬・前橋)

supervise: Hiroaki Ikeda
photo: Toshitaka Horiba
words: Miki Numata

アメリカ・西海岸でパン作りを学び、世界のパンの動向を追いながら常に先端的なパンを作り上げるシェフ、久保田英史さん。群馬に構えたこちらの店では、この場所ならではの魅力豊かなパンを焼きたいという思いから、積極的に地元産の小麦や野菜、「花豆」という上州の希少な豆などを使い、地域の生産者や製粉会社とのつながりを大切にしている。そうすることで、地域の小麦やパンのクオリティを上げ、地元に貢献するという循環を作り出すことも、この店のコンセプトなのだという。池田さんのおすすめは、古代穀物のパン。古代種の小麦やキヌア、アマランサスなどで作るパンで、穀物の豊かな香りが楽しめる。「サンドイッチも絶品ですよ。特に、サーモンを使ったベーグルサンドなどアメリカの雰囲気を感じさせてくれます」(パンラボ主宰・池田浩明さん)。次々とパンを焼き上げながらも、店舗奥の厨房からお客さまの様子を見つめ、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と声をかける久保田さんの姿に、「お客さま第一」という思いを感じる。パンは電話予約可能なので、出かける際には予約しておくのがおすすめだ。

SPOT INFORMATION

クロフトベーカリー

クロフトベーカリー

http://croft-bakery.blogspot.com
ADDRESS 群馬県前橋市日吉町2-5-1 みずき館1F
TEL 027-257-9052
営業時間 10:00〜18:00(売り切れ次第閉店)
定休日 日曜・月曜・木曜(ほかに不定休あり)

わざわざクルマで行きたい!
最高に美味しいパン屋15選

Share on: