7月のテーマ:スコアアップにつながる、
ゴルフヨガ&エクササイズ
Vol.1

DAILY TIPS

固まりがちな「腸腰筋」(脚の付け根)をほぐす

全15回でゴルフ上達に役立つヨガとエクササイズをご紹介。講師を務めるのは、プロゴルファーを始めとしたトップアスリートを指導している本橋恵美先生。まずは、クルマを降りたらゴルフ場で即実践したいストレッチから。

Lecture: Emi Motohashi
Photo: Marie Ishihara
Hair&Make-Up: Mayumi Tsuchiya (Fix-Up)

快適なドライブでゴルフ場へ到着。ゴルフモードにカラダをシフトチェンジして準備を整えましょう。まず、ストレッチしたいのは「腸腰筋」。下半身の安定を司り、プレーのパフォーマンスを左右する筋肉です。
脚幅を自分の脚一本分を目安に前後に広く開き、後ろ脚の膝は出来るだけ伸ばしたまま、さらに前脚の膝を深く曲げていきます。上体は前後左右に傾かないようまっすぐに保ち、背筋を伸ばします。後ろ脚の付け根をじわじわ伸ばすよう意識して、この姿勢をキープしながらゆっくり3呼吸、左右各1回ずつ行います。呼吸は鼻から吸って、鼻(または口)から吐くのが理想です。

運転すると固まりがちな「腸腰筋」(脚の付け根)をほぐす

手を後ろに組み、肩甲骨を寄せながら胸を張ってまっすぐ腕を後ろに伸ばすポーズを同時に行えば、運転中のハンドル操作で固くなった肩甲骨をほぐすことができ、丸まった背中を直すことができて一石二鳥。

タンクトップ¥3,553、ブラトップ¥3,553、パンツ¥6,469/全てアディダス ジャパン tel. 0570-033-033(アディダスグループお客様窓口)

Share on:

スコアアップにつながる、ゴルフヨガ&エクササイズ

スコアアップにつながる、ゴルフヨガ&エクササイズ