WHAT’S MB > Products > 新型Aクラスにセダンが登場!

新型Aクラスにセダンが登場!

words: Masanori Yamada

Aクラスの流れを汲む若々しい空気感と、セダンならではのフォーマルな佇まいが融合。Aクラス セダンが、新たに登場。

低く構えた姿勢のフロントセクションはもちろん、ワイドな印象のリアへとつながる逞しいサイドショルダーが印象的なAクラス セダン。このセダンボディにも、メルセデス・ベンツのデザインフィロソフィー<Sensual Purity=官能的純粋>は健在。最新の前輪駆動シャシーを用いて、Cd値(空気抵値)0.22という量産乗用車トップレベルの空力性能を実現したボディは、混み入った街中でも自在に操ることができるコンパクトなサイズとなっている。
一方で、モダンなワイドスクリーンディスプレイを配したインテリアは、大人4人が快適に過ごせる空間を確保。420ℓ(VDA方式)の容量をもつトランクルームは、分割可倒式の後席バックレストとの組み合わせで優れた使い勝手を実現した。
装備面では、すっかりおなじみとなった対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)」、Sクラスと同等の安全運転支援システム「インテリジェントドライブ」、テレマティクスサービス「Mercedes me connect」を採用。Qi規格対応のワイヤレスチャージング機能を全車標準装備するなど、最新の機能が盛り込まれている。
A 180 セダンとA 180 Style セダンは136PS/200N・mの1.4ℓ直列4気筒ターボエンジン、A 250 4MATIC セダンは224PS/350N・mの2.0ℓ直列4気筒ターボエンジンを搭載し、いずれもダイレクトな変速と高効率を誇る7速デュアルクラッチトランスミッション「7G-DCT」を採用。A 250 4MATIC セダンの4MATICは、走行状況に応じて必要なトルクを後輪に配分する可変タイプとなっている。
最新の前輪駆動アーキテクチャーをベースに、メルセデス・ベンツ初のプレミアムコンパクトセダンとして誕生したAクラス セダン。その発表を記念した250台限定の特別仕様車、A 250 4MATIC セダン Edition 1もお見逃しなく。

関連キーワード

Share on:

RECOMMENDED

RECENT POST