WHAT’S MB > Products

スポーツモデルの証である赤を纏った、特別なSLC

photo:Kengo Shimizu
words:Yusuke Osumi

内外装の随所に赤のアクセントが施されたSLCの特別仕様車、RedArt Edition。何故、赤なのか。その理由に迫る。

1950年代以降、全世界の都市におけるライフスタイルの多様化、技術並びにモータリゼーションの進歩に伴って、大衆車のあり方も変わっていった。とりわけデザインには、その変遷が端的に表れている。それまでは箱型のボディの両側に車輪がジョイントされている、馬車を思わせるものが主流だったが、段々とボディとフェンダーが一体となっていき、現代のカーデザインの基礎ができあがった。この変化によって、デザインや空間構成の自由度が高まっていったと考えられる。

そういった背景を象徴する存在といえるのが、1954年にリリースされた300 SL。レーシングカー由来の流麗なデザインや走行性能が後押しし、大ヒットを記録したモデルである。そしてもうひとつ同車を特徴づけたのは、銀色のボディに採用された赤一色の眩いインテリアだった。以後、メルセデスのスポーツモデルの内外装には赤がたびたび用いられるようになり、スポーティネスをアピールする格好の要素となった。

それから約半世紀後、2016年に誕生した300 SLをルーツにもつSLCは、現在、メルセデスが展開する2シーターの中心的なモデルとなっている。その名の通り、Cクラスセグメントのコンパクトなボディながら、プロポーションはロングノーズ&ショートデッキのダイナミックなもの。フロントに14.9km/ℓ(JC08モード)という低燃費と1520kgの車体を運ぶのに十分な最大出力156PS、最大トルク250N・mというパワーを両立させた1.6ℓ直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン(SLC 180 Sports RedArt Edition)、もしくは最大出力367PS、最大トルク520N・mを発する3.0ℓAMG V型6気筒直噴ツインターボエンジン(Mercedes-AMG SLC 43 RedArt Edition)を積み、ルーフフレームにマグネシウム合金を用いた軽量かつ頑丈な電動格納式ハードトップ、バリオルーフを装備。SLCはロードスター然としながら扱いやすいサイズ感をもち、走行/燃費性能のバランスも取れている、非常に都会的なライトウェイトスポーツなのだ。

現在、期間限定で導入されているRedArt Editionは、赤のアクセントを内外装の随所に散りばめ、SLCがもつスポーティネスを際立たせたモデルだ。今回の記事で紹介している、1.6ℓ直列4気筒エンジンを搭載するSLC 180 Sports RedArt Editionは、 エクステリアについてはフロントスポイラーリップ、サイドエアアウトレットフィン、リアディフューザートリム、フロントのブレーキキャリパー。インテリアについてはシートの縁やドア裏などに赤のラインが与えられ、さらにはナッパレザーシート、ホイールが専用デザインとなり、ギヤセレクトレバーとセンターコンソールの全面にはカーボンパターンが貼られている。また、3.0ℓAMG V型6気筒を積むMercedes-AMG SLC 43 RedArt Editionは、さらに赤のアクセントが増え、運転状況に応じて自動的に減衰力を最適化するAMG RIDE CONTROL サスペンションが追加される。主な変更点は、いずれもエッジパーツではあるのだが、これらによってタイトさが増した。そして何よりも、赤はメルセデスにとってスポーツモデルであることの証なのだ。 SLC 180 Sports RedArt Editionは616万円、Mercedes-AMG SLC 43 RedArt Editionは984万円。

赤のブレーキキャリパー。走行時には見えない部分ではあるが、停まっている時でも走行性能が高いことをアピールする重要なパーツ。
空気をスムーズに流すエアアウトレットの中央には、赤く染められたフィンが、キャラクターラインに挟まれるようにして飾られている。その下の専用サイドバッジも目を引く。
センターコンソールの両サイドで光る、赤のアンビエントライト。その全面とダイレクトセレクトレバーにカーボンパターンエンボス入りレザーが貼られ、インテリアはより硬質な印象になっている。
専用デザインの上質なナッパレザーを使ったシートはブラックとシルバーパール2トーン。サイドサポートとヘッドレストも赤のラインで縁取られ、ヘッドレスト中央にはSLC RedArt Editionの刺繍が施されている。シートバックには、超小型セラミックヒーターによって暖めた空気をヘッドレストから吹き出して首周りを暖める「エアスカーフ」を内蔵。寒い時でも快適なオープンエアドライブが愉しめる。

ABOUT CAR

SLC RedArt Edition

都市を鋭く駆ける、赤い刺激に満ちたロードスター。
上質なオープンドライブを愉しめるSLCに、スポーティネスあふれる限定モデルが登場。

関連キーワード

RELATED

RECOMMENDED

LATEST