She’s Mercedes with VOGUE JAPAN / / Vol.2

Oceans Five

17年はこの海へ! この夏行きたい、日本のビーチ5選。

沖縄 百名ビーチ
Photo: AFLO

沖縄 百名ビーチ

沖縄本島でも隠れた魅力を持つと、ローカルや沖縄通に密やかに愛されているのが南部にある百名(ひゃくな)ビーチ。サトウキビが揺れるのどかな道をたどっていくと目の前には、ときに鮮やかにときに深いブルーをたたえた水平線と純白のビーチが飛び込む奇跡。沖合には琉球の創世神アマミキヨが国づくりを始めたという聖地・久高島。海岸には、そのアマミキヨが上陸した場所を示す「ヤハラヅカサ」の石碑も。海の桃源郷ニラカナイへと続くスピリチュアルなパワースポットとしても知られる、どこまでも透明感あふれるビーチです。

●沖縄県南城市玉城字百名‎
遊泳自由。
http://www.kankou-nanjo.okinawa/enjoy/details/163
■ひと足スポット/ガンガラーの谷
百名ビーチから車で15分ほど。太古の昔、鍾乳洞だったネイチャースポット。洞窟内にあるその名もケイブカフェは沖縄でもユニークなスポット。風化サンゴを使った沖縄ブランドのコーヒーをぜひ。
●ガンガラーの谷 / 沖縄県南城市玉城字前川202 Tel. 098-948-4192
ツアー時間(ツアー以外での入場不可。ツアー完全予約定員制、所要時間80分)予約受付時間: 9:00~18:00
ツアー料金: 大人2,200円、高・専門・大学生1,700円、保護者同伴中学生以下無料
http://www.gangala.com/
岡山 牛窓
Photo: Getty Images

岡山 牛窓

ロマンティックな響きを持つ「日本のエーゲ海」と称される牛窓。とろりと眠たげな瀬戸内の海とその先に見え隠れする島々は、まさに地中海かエーゲ海のよう。潮が大きく引くと黒島、中ノ小島、端ノ小島がつながり歩いて渡ることができる通称ヴィーナスロードは、牛窓のアイコン的スポット。おすすめはおしゃれなカフェ「岩風呂」の前に広がる旧西脇海水浴場。以前は海水浴場として親しまれ、現在は海の家や施設を設けることもなくどこまでも美しいビーチが続く癒しスポットになっています。

●岡山県瀬戸内市牛窓
http://www.ushimado.info/
※ヴィーナスロード体験ツアーあり
http://www.limani.jp/venus-load/
■ひとあしスポット / 牛窓オリーブ園
瀬戸内の温暖な気候を活かし良質なオリーブを栽培。園内からの牛窓と瀬戸内のパノラマが絶景。併設されたカフェでブレイク、あるいはオリーブを使った化粧品やオリジナル製品を購入することも可能。牛窓ビーチから、車で約10分。
●牛窓オリーブ園 / 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1 Tel. 0869-34-2370
営9:00~17:00(夏季6/1~8/31は、9:00~18:30に時間を延長して営業)無休 
http://nippon-olive.info/
下田 鍋田浜
Photo: FUSAO ONO/SEBUN PHOTO/amanaimages

下田 鍋田浜

伊豆といえばサマーシーズンの定番ビーチスポット。その中で穴場といえばここ鍋田浜。おだやかな入り江は、深く煌めくエメラルドグリーンが特徴。どこか地中海を思わせる波のない静かな空間は、心を癒すほどにピースフル。夏場でも人が少ないのも貴重です。湾のすぐ上には今年4月に一大リニューアルを施し、クラス感あるリゾートに変貌した下田東急ホテルが。ホテルステイを満喫しつつ、プライベートビーチ気分で眼下に美しく広がる入り江を独占するのが大人の遊び方です。

千葉 勝山海岸

千葉 勝山海岸

ちょっとリフレッシュしたくなったら東京湾アクアラインを一路、内房総へ。鋸南町にある人気のビーチが勝山海岸。海水浴もいいけれど、なんといってもここの見どころは東京湾をはさんで正面に見る富士山。運が良ければドラマチックな赤富士を見ることも。すぐ近くには絶景のパノラマビューが満喫できるスリリングな隠れた名所、鋸山(のこぎりやま)があるほか、ビーチ沿いにはゆるりとなごむ小体な温泉宿もあるので1泊ステイもおすすめ。海を見ながらの爽快なドライブでパワーチャージ!

■ひとあしスポット / FUSABUSA
内房とは異なる、豪快な海の風景が魅力の外房にあるFUSABUSAは、勝山海岸から約40分。房総の食材の魅力を伝えるべく、地産地消にこだわった食堂+カフェでは、地魚料理をはじめ、地元のフルーツやハーブを使ったスイーツ、ドリンクが楽しめる。
●FUSABUSA / 千葉県鴨川市江見内遠野256-1 Tel. 04-7096-0107
営11:30~17:30 (火~金)、11:30~21:30 (土日祝) ランチL.O 14:30
休月曜
http://fusabusa.jp/
山口 角島

Photo: Getty Images

山口 角島

鮮やかなコバルトブルーからペパーミントブルーのグラデーションの美しさは、ここが日本とは思えないリゾート感で思わず声をあげたくなるほど。水平線に美しく延びる、1780mの角島大橋を車でわたるグルーヴ感もひとしお。そこから目指すは海水浴客で賑わう「しおかぜコバルトブルービーチ」。さらに角島から車で45分ほどの場所にある、パワースポット元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)もマストチェック。

●山口県下関市豊北町神田~角島
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/11030
■ひとあしスポット / 元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)
CNNにより「日本の最も美しい場所31選」に認められた。123基の真っ赤な鳥居が、龍神のように海へと流線型を描いて続く。
●元乃隅稲成神社 / 山口県長門市油谷津黄498

PROFILE

寺田直子/Naoko Terada

トラベル・ジャーナリスト。
シドニーの旅行会社勤務後、編集プロダクションを経て独立。雑誌や新聞、旅行サイトなどに、トラベル・アーティクルを執筆。旅歴25年、訪れた国は80か国ほど。

Share on: