Story / Vol.6

Good Grace

シンガーGrace Capristo(グレイス カプリスト)の一日:甘い香り漂うお気に入りのスポットと、アーティストとしてのルーティンを紹介。

A day in London with singer Grace Capristo: sweet-smelling favourite spots and a not-too-routine daily routine.

Grace Capristo(グレイス カプリスト)の人生は、ひとつのサクセスストーリーである。ガールズグループ「Monrose」のメンバーとして名声を得た彼女は、グループ解散後にソロ活動を開始。それをきっかけにより自由に、より“本物”に、よりインターナショナルに活躍するように。まさに「アメイジング! グレイス!」と賞賛を送りたくなるほどの成功を収めたのだ。今回、私たちはロンドンのアデルやマドンナと同じスタジオで収録する彼女のもとを訪れ、お気に入りのカフェやフラワーショップに同行した。

(字幕要約和訳)
「ロンドンには、素晴らしいスポットがたくさんあるの。平凡な日なんてないわ。毎日、変化があるから。夜、スタジオに入る私の一日は、良い朝食から始まる。それから仕事を始めるの。プライベートな日の夜は、気の置けない友人たちとディナーに。それからジャズバーなんかにもね。私はとても家族を愛しているけれど、長期間会えないときもある。そんなとき、家庭的なイタリアンレストランやフラワーショップに行くの。その一方で情熱的で活動的な面もあるから、仕事中は神経を研ぎ澄ませているわ。ロンドンは音楽をやるには最高の場所。音楽は、たくさんのインスピレーションなどから生まれる。それを自分が感じたように歌う。ロンドンは、特別なエナジーを感じさせてくれる街よ」

Share on: