Drive > Travel > 星のや軽井沢×メルセデス。GLCで、もっと軽井沢を楽しもう

星のや軽井沢×メルセデス。GLCで、もっと軽井沢を楽しもう

photo: Toshitaka Horiba
words: Masanori Yamada

2019年1月25日(金)から、星のや軽井沢に宿泊すると、メルセデス・ベンツ GLCを利用できる新カーシェアサービスを実施。さらに充実した旅を、メルセデスとともに。

土地の特色や四季の魅力を活かしたさまざまな企画を通じて、日本の魅力を再発見できる機会を提供してきた星野リゾートと、“日本を生きるあなたへ”のメッセージのもと、日本のお客様に最高のサービスをお届けるするための活動を推進しているメルセデス・ベンツ日本。そんな両社がタッグを組んで行う共同プロジェクトの第1弾がついにスタートした。

メルセデス・ベンツ GLC 220 d 4MATIC Sports

星のや軽井沢と星野リゾート OMO7 旭川で実施される第1弾は、両施設に用意されたメルセデス・ベンツの車両を気軽にカーシェアできるというもの。行動範囲を広げ、旅をより充実したものにする内容は、プロジェクトのコンセプト“ニッポンの旅を、クルマでもっと楽しもう”にちなんだものだ。

星野温泉旅館をルーツとする星野リゾート発祥の地として、星のや軽井沢を中心にハルニレテラスや星野温泉 トンボの湯などの施設から構成される軽井沢星野エリアしかり、全国区の知名度を誇る軽井沢には四季折々の楽しみと、足を運びたくなる魅力的なスポットが多数存在する。

いくつものスキー場に囲まれたエリアにあって、この時季のアクティビティの筆頭は、やはりウインタースポーツだろう。あるいはワイナリー巡りというのも、大人の旅にふさわしいプランに違いない。それもこれも、自由な移動をかなえるクルマあっての楽しみである。

メルセデス・ベンツ ルーフキャリア

星のや軽井沢に用意される車両は、足元にスタッドレスタイヤ、さらにはルーフキャリアまで装着したメルセデス・ベンツ GLC 220 d 4MATIC Sports。冬支度も完璧なメルセデスSUVが、クルマでの遊びの可能性をグッと広げてくれることは想像に難くないだろう。

GLC

浅間山の麓のリゾートとして、多くの著名人に愛されてきた軽井沢の地で、温泉、食事、アクティビティのみならず、土地の個性までも活かした寛ぎと安らぎを提供する星のや軽井沢。慌ただしい日常を忘れさせてくれる宿に滞在し、GLCで方々を巡る旅はきっと、得も言われぬリラックスとリフレッシュをもたらしてくれることだろう。

GLC

GLC スペシャルコンテンツ

“ニッポンの旅を、クルマでもっと楽しもう”──。そのシンプルな言葉の中にあるのは、贅沢で優雅な時間そのものだ。

フロント
・フロント
レセプションでウェルカムドリンクをいただいてから、離れた場所にある集いの館(本館)へ。道中、送迎車に揺られるうちに、慌ただしい日常を忘れられる。
フロント
ライブラリーラウンジ
・ライブラリーラウンジ
部屋と同じようにくつろげる宿泊者専用のライブラリーラウンジには、たくさんの本とともに思わず目移りしてしまうドリンクやお菓子などがずらり。
ライブラリーラウンジ
森のほとりcafe&bar
・森のほとりcafe&bar
森のほとりcafe&barはその名のとおり、木々に囲まれた静かな空間で思い思いに過ごせる宿泊者専用施設。ネイチャーツアー「ピッキオ」の拠点にもなっている。
森のほとりcafe&bar
施設外観
・施設外観(薄暮の風景)
すぐそばを流れる湯川の水を引き込み、谷の地形そのままに離れが建ち並ぶ様子は、まさに“山間の理想郷”。川面の行灯に明かりが灯る薄暮時はとくに必見。
施設外観
水波の部屋
・お部屋1
読書や食事も楽しめる大きなテラスが特徴の「水波の部屋」。眼前に広がる水面では、野鳥の姿を間近に見ることもできる。
水波の部屋
山路地の部屋
・お部屋2
山肌に位置する「山路地の部屋」は、“谷”の地形を感じる高い位置からの眺望が魅力。窓を開けての入浴がいっそう気持ちいい。
山路地の部屋
メディテイションバス
・メディテイションバス
光の部屋と闇の部屋で、心身を解きほぐせる宿泊者専用の温泉「メディテイションバス」。深さ90cmの浴槽と39~40℃のぬるめのお湯が、最高のリラックスをもたらす。
メディテイションバス
ケラ池スケートリンク
・星野温泉 トンボの湯
檜の内湯と花崗岩の露天風呂からなる「星野温泉 トンボの湯」は、源泉かけ流しの立ち寄り湯として人気。8時30分~10時は宿泊者のみ利用できる。
ケラ池スケートリンク
のびのび深呼吸
・のびのび深呼吸
庭にある日本家屋で毎朝行われている「のびのび深呼吸」。軽井沢の心地よい朝日と澄んだ空気に包まれてのストレッチは、気分を清々しくしてくれる。
のびのび深呼吸
星野温泉 トンボの湯
・スケート
かつて隆盛を誇った軽井沢のスケート文化を下敷きにした「ケラ池スケートリンク」。木製椅子のソリも用意され、初心者でも存分に屋外でスケートを楽しめる。
星野温泉 トンボの湯
山の懐石
・夕食1
信州の食材の旨味に、楽しさと驚きを添えて供される夕食「山の懐石」。手の込んだ八寸は、味はもちろん目にもおいしいと評判だ。
山の懐石
お造り
・夕食2
新鮮な信州サーモンや鯉の味わいに土地を感じる上品なお造り。創業者の名前を冠したメインダイニング「日本料理 嘉助」には個室も用意されている。
お造り
山の朝食
・朝食
シンプルなおいしさが体をやさしく包み込む「山の朝食」は、数種の野菜を丸ごと使った出汁をベースにした味わい深い品々が揃い、ほどよくお腹を満たしてくれる。
山の朝食

─────

◉概要・利用方法

実施開始日:2019年1月25日(金)
実施施設と利用可能車両:星のや軽井沢/メルセデス・ベンツ GLC 220 d 4MATIC Sports、星野リゾート OMO7 旭川/メルセデス・ベンツ GLA 220 4MATIC

対象の施設をご予約いただいた後、予約完了メールに記載のURLにアクセスし、必要事項を記入の上お申込みください。返信されるご利用完了メールのプリントアウトもしくはキャプチャ画像をご持参の上、フロントにてメールを提示、車両のキーを受け取り、ご利用ください。

※お申込みにあたってはMercedes-Benz Rentへの会員登録が必要です。
※免許証のご提示、および利用規約へのご承諾サインをいただきます。

詳細はこちら

ABOUT CAR

GLC 220 d 4MATIC Sports

Cクラスの先進性と走行性能を継承する新世代SUV。

関連キーワード

Share on:

RELATED

RECOMMENDED

RECENT POST