Style > Interior

最高の室内空間を、さらに格上げするブランケットたち

photo:Kengo Shimizu styling : Masaaki Ida words:Yusuke Osumi

肌寒い夜間やロングドライブのために、1枚でも用意しておきたいブランケット特集。

鍵のオープンボタンを押し、硬いドアを開けると、外とは全く別の世界が広がる。滑らかで柔らかいレザーがシートとドアパネルの裏面を覆い、インストゥルメントパネルの全体には艶やかに仕上げられた美しいウッドトリム、中央にはデジタル表示ではなく針が時を刻んでいく時計がレイアウトされる。それらを繊細なメタルのラインがシャープにまとめ、ステアリング、メーターディスプレイには全体の雰囲気とは相反する先端技術が盛り込まれている。素晴らしい調度品でまとめられた居住空間のようであり、近未来的なコックピットとしての側面もちらりと見せる。メルセデスの機構は、様々な要素が複雑に交差しているが、乗り手に不必要な物は表に現れない。シンプルにまとめ上げることによって、乗り手に与えられるのは最高の快適性だけだ。

その快適性をレベルアップさせ、彩りにもなるブランケットに焦点を当てたい。これから先、段々と気候は温暖になっていくが、夜間は肌寒いこともある。紹介していくのは、いずれも身体を優しく包み込んでくれる上質な素材を採用しているものばかりだ。
メルセデスのシートと相まって、“最高”はさらに格上げされる。ドライブのお供として、是非、参考にして頂きたい。

Loro Piana
ラグジュアリープロダクトの世界で妥協なきクオリティを生み出すことをミッションとしているロロ・ピアーナ。最高の原材料を使いレディ・トゥ・ウェア、ギフトアイテムを展開しており、なかでもこちらの柔らかく身体を包み込むフリンジつきのカシミアブランケットは定番となっているもの。ファブリックを植物繊維の櫛で起毛する「フリッソン」技法によって、波打つように毛羽立ち、表面が黄金色のグラデーションを生む繊細な仕上がりになっている。 サイズ=200x150cm ¥216,000(税込)(ロロ・ピアーナ ジャパン tel.03-3263-8243)
lucien pellat-finet
ブランドが生まれてから20年ほどだが、上質なカシミア素材をファッションに取り入れたコレクションを発表し続け、アメリカやフランスにおける重要なラグジュアリーブランドへと成長したルシアン ペラフィネ。なかでもブランケットは毎年デザインが更新される人気のアイテムで、今季はアイコンであるスカルとスワロフスキーを大胆にあしらったものになっている。 サイズ=230×230cm ¥1,800,000(税抜)(ルシアン ぺラフィネ 東京ミッドタウン店 tel. 03-5647-8333)
Roros
鮮やかなブルーの裾から、内側にいくにつれ淡いグリーンに変わるグラデーションが美しいこちらのブランケットは、ノルウェーのロロスのもの。大自然のなかで自由に育った羊の新毛を使った生地は、ボリューミーながらしなやかで軽量。防寒性、保湿性に優れ、その上、汚れにくく毛玉もできにくい丈夫さがある。柄が豊富に用意されているので、好みのものを探して欲しい。 サイズ=150×200cm ¥32,000(税抜)(アクセル ジャパン tel. 03-3382-1760)
ARMANI/CASA
ジョルジオ・アルマーニの哲学をホームインテリアの世界にも取り入れライフスタイルを表現するコンセプトのコレクション、アルマーニ/カーザのブランケット。カシミア100%で肌触りはもちろん特級だが、もうひとつの特徴は描かれている模様にある。写真のブランケットの右上をよく見ると、子供のホッキョクグマの顔が浮かび上がってくるはずだ。微笑ましいこのデザインは、気持ちまでも温めてくれる。 サイズ=140x200cm ¥348,500(税抜)(アルマーニ/カーザ tel.03-6274-7003 www.armanicasa.com
GLOBE-TROTTER
100年以上もの間、多くのセレブリティたちに愛用されてきた、イギリスを代表するラグジュアリーブランド、グローブ・トロッターのブランケットは、“モダンラグジュアリートラベラー”がテーマ。長い旅路に耐えられるよう丈夫さと軽さにこだわり、生地には同じくイギリスの最高級ウールブランド、ベグ&コーが編み込んだヘリンボーン柄のウールファブリックを採用している。ブランケットをまとめられるレザーベルトつきで、持ち運び、収納が簡単にできる点も特徴だ。 サイズ =114×85cm  ¥68,000(税込)(グローブ・トロッター 銀座 tel.03-6161-1897)
RALPH LAUREN HOME
RALPH LAUREN HOME
アメリカントラディショナルの中心的なブランドとして世界中で知られ、日本においても確固たる地位を確立しているラルフ ローレン。同ブランドは、オーソドックスなブランケットを多数用意しており、特にティッキングストライプとチェック柄のこちらは、使う人の性別を問わず、幅広い年齢層に受け入れられること請け合いだ。麻生地と製品洗い加工による風合い、うっすらと見える毛羽でヴィンテージ感が演出されている。  サイズ = 137×182cm ¥35,000(税抜)(ラルフ ローレン tel.0120-3274-20)

 

ABOUT CAR

E 200 AVANTGARDE Sports

サイズ:全長4,930mm/全幅1,850m/全高1,455mm/車両車重1.740kg
研ぎ澄まされた思いのままのドライビングが愉しめる、スポーツセダン。完全自動運転にさらに近づく革新的な安全運転支援システム「ドライブパイロット」を搭載し、革新的な知性を身につけた、「未来型Eクラス」。

 

関連キーワード

RELATED

RECOMMENDED