メルセデスとゴルフ

Mercedes-Benz Sports メルセデス×ゴルフ

メルセデス・ベンツは、 20年以上にわたってゴルフ界に関わり続けてきました。
1990年に「メルセデス ドイツマスターズ」の冠スポンサーを務めて以来、「マスターズ・トーナメント」、「全英オープン」、
「PGA選手権(全米プロ選手権)」のメジャー大会への協賛や、アマチュアゴルフ界最大のトーナメント、「メルセデストロフィー」の開催など、
プロ・アマチュアを問わず、ゴルフ活動に従事する人々をサポートしています。
日本では、「一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)」のオフィシャルパートナーとして大会から、次世代プロゴルファーの育成までを包括して支援しています。

メルセデス・ベンツは、「人が、美しく輝く瞬間。」をテーマに、スポーツを通じて自然と向き合い、
自分と向き合って生きる人たちを力強く応援する様々な取り組みを行っていきます。
これからもゴルフファンと手を携えていくことは、メルセデス・ベンツの大きな歓びです。

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)オフィシャルパートナー LPGA

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、「一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)」のオフィシャルパートナーとして、LPGA全体の活動支援はもとより、次世代のプロゴルファーを目指すジュニア育成までを包括支援しています。

LPGAオフィシャルサイト

メルセデストロフィー

「メルセデストロフィー」は、1994年にドイツにて第1回大会を開催し、現在約50ヵ国以上、約6万人以上の参加人数を誇る世界規模のゴルフイベントです。
ワールドファイナルは、日本を含め世界各国の予選を勝ち抜いたオーナーの皆様をメルセデス・ベンツの故郷であるドイツにご招待し、観光、パーティ等とメルセデスが提供するスペシャルなプログラムと、プロトーナメントと同様に3日間にわたるプレーを行いまず。
日本では、栄えある第1回大会を2008年からスタートし、日本各地の選りすぐりのゴルフコースにて大会を開催しています。
全大会を通じ、そこには細部に至るまで上質な快適さを追求し続けてきた、メルセデス・ベンツのスピリッツが、深く息づいています。

メルセデストロフィー

メジャー大会への協賛

メルセデス・ベンツは、2008年からオーガスタで開催される世界最高峰のゴルフイベント、「マスターズ・トーナメント」のインターナショナルパートナーとなっています。また、2010年からは、米国プロゴルフ協会の“パトロン”となり、「PGA 選手権(全米プロ選手権)」や「シニアPGA 選手権」をサポートしています。
さらに、2011年には、世界最古のゴルフトーナメント「全英オープン」とも新たなパートナーシップを結ぶことで、ゴルフとの関わりを、より強めました。
メジャー大会でのパートナーシップを含むゴルフとのつながりは、メルセデスの誇りとなっています。

ブランド アンバサダー

リッキー・ファウラー

アメリカ カリフォルニア州出身。
母方祖父が日系人でミドルネームは「ユタカ」。派手な服装で度々話題となり、トーナメント最終日には必ずオレンジ色のウェアを着る。アマチュア時代は世界ランキング1位を36週間保持した記録を持つ。2010年PGAツアーでルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。2011年全英オープンで5位タイに入る活躍をみせ、同年にはアジアツアーの韓国オープンでプロ初勝利を果たした。

ルイ・ウェストへーゼン

南アフリカ出身。
幼少期からその才能を評価され、同じ南アフリカ出身のスター選手アーニー・エルスが設立したゴルフ基金のサポートを受ける。2000年世界ジュニア選手権を優勝、世界アマチュアチーム選手権で南アの優勝にも貢献した。2010年には2位に7打差をつけて全英オープンを優勝。2012年マスターズではババ・ワトソンとのプレーオフの末に惜しくも破れたが、近年一流プレーヤーとして安定した成績を上げている。

SOCIAL FEED



NOW LOADING...
該当するカテゴリの記事はありませんでした。
MORE ARTICLE