Sports > F1

Formula one 2017

2017年F1世界選手権

word:Takeshi Sato

F1(Formula One)世界選手権は、1950年にイギリスで始まった世界最高峰の自動車レース。2017年シーズンは全10チーム20台の精鋭だけが、そのスターティンググリッドにつく。

Latest

【F1 REPORT】第8戦アゼルバイジャンGP

第8戦アゼルバイジャンGP

セーフティカー3回、赤旗中断、リタイア7台。 波乱に満ちたレースの結末はいかに

 

About

F1(Formula One)世界選手権は、1950年にイギリスで始まった世界最高峰の自動車レース。2017年シーズンは全10チーム20台の精鋭だけが、そのスターティンググリッドにつく。
現代F1のマシンは、数トンの強力なダウンフォース(地面に押さえつける力)を生み出すエアロダイナミクス(空気力学)を追求したわずか728㎏の車体に、次世代のガソリンエンジンとモーターによるハイブリッドシステムを搭載し、驚異の900馬力以上のパワーを誇る。昨年のアゼルバイジャンで行われたヨーロッパGPでは最高速度378㎞を記録した。
今季は3月の開幕戦オーストラリアGPから11月の最終戦アブダビGPまで、約9か月間で全20か国を転戦する。まさにそれが“F1サーカス”とも称される所以だ。
グランプリは金曜日午前のフリー走行から始まる。土曜日午後の予選でスターティンググリッドが決まり、日曜日午後に決勝レースが行われる。レースの距離は305km+αだが、2時間を超えた場合はその周回が最終ラップとなる。
決勝レースでは、1位から10位までにポイントが与えられる。1位が25ポイント、以下18、15、12、10、8、6、4、2、1のポイントとなる。20戦トータルで最も多いポイントを獲得したドライバーがドライバーズ・チャンピオン、最多ポイントのチームがコンストラクターズ(製造者)・チャンピオンとなる。ちなみに直近の3シーズンは、ドライバーズ・チャンピオン、コンストラクターズ・チャンピオンともにはメルセデスAMGとそのドライバーが獲得している。
 

Point of view

F1全体で見ると、2017年は大変革のシーズンだ。まず、今シーズンより新たに米国の企業リバティ・メディアが運営主体となったこと。すでにSNSを含むデジタル分野でのコンテンツ配信が盛んになるなど、今までクローズドな印象の強かったF1が、他のメジャースポーツ同様にオープンなスポーツとしてより多くのファンを獲得していくことが期待されている。
レギュレーションの変更も注目ポイント。タイヤの幅がフロントが245㎜から305㎜、リヤが325㎜から405㎜に拡大し、マシン全体もワイドになったことで、コーナリングスピードがあがった。また、エンジンの開発を制限していたルールが撤廃されたことから、パワー競争が熾烈になりそうだ。900〜950馬力程度だったとされたエンジンの最高出力が、1000馬力を超すと見られる。
この2つのルール改正により、F1マシンは昨シーズンより格段に速くなる。サーキット1周あたり4秒近くも速くなるという試算もあるほどで、2017年はこれまでで最も速いF1マシンが見られることは間違いないだろう。
ここ3シーズン連続でドライバーズ・チャンピオンとコンストラクターズ・チャンピオンを獲得したメルセデスAMGにとっても、2017年は新たなチャレンジの年となる。ニコ・ロズベルグを勝利に導いたシルバーアローは、27歳のフィンランド人ドライバー、バルテリ・ボッタスに引き継がれた。
運営組織、レギュレーション、そしてドライバー。大きな変化が3つもある今シーズンが、エキサイティングな年にならないわけがない。

DRIVERS

ルイス・ハミルトン
Lewis Carl Davidson Hamilton

1985年生まれ。23歳だった2008年、史上最年少(当時)でF1のドライバーズ・チャンピオンを獲得した天才ドライバー。10代前半からその才能を高く評価され、10代前半の若さでF1チームのマクラーレンと長期契約を交わしたことから「マクラーレンの秘蔵っ子」と呼ばれた。
2013年にメルセデスAMGへ加入。2014年にはドライバーズ・チャンピオンを獲得、翌2015年も2ケタの勝利を挙げ、2年連続3度目のチャンピオンに輝いた。

バルテリ・ボッタス
Valtteri Bottas

1989年生まれ、27歳のフィンランド人ドライバー。フィンランド人らしい、クールで思慮深い性格だというのがもっぱらの評判。昨シーズンのドライバーズ・チャンピオンであるニコ・ロズベルグのシートを引き継ぐ。チャンピオンチームのメルセデスAMGに移籍した今シーズン、ボッタスの活躍ぶりは大きな期待と注目を集めている。

TEAM MANAGEMENT

ニキ・ラウダ
Andreas Nikolaus “Niki” Lauda

非常勤会長。オーストリアのウィーン出身。1975年、1977年、1984年のF1チャンピオン。「スーパーラット」「不死鳥」の異名を持ち、その走りはコンピューターと云われた。

トト・ウォルフ
Christian Toto Wolf

エグゼクティブディレクター。(ビジネス)ノルベルト・ハウグの後任としてメルセデスのレース活動全般を担当。1994年のニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝などの成績を残す。

CAR

Mercedes W08 EQ Power +

全長×全幅×全高:5000mm以上×2000mm×950mm
車重:728kg
エンジン形式:V型6気筒ターボ
エンジン排気量:1.6ℓ

 

関連キーワード

RELATED