メルセデス・ベンツ日本株式会社は、「一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)」のオフィシャルパートナーとしてその活動を支援しています。その一環として、ご応募された方の中から抽選で「メルセデスで行く、LPGA公認ティーチングプロとの無料ラウンドレッスン」にご招待しました。当選された安田さんは、CLAシューティングブレークに試乗してLPGA公認ティーチングプロとのラウンドレッスンへ!東京よみうりカントリークラブ(東京都)でご友人と一緒に、充実の一日をお過ごしになった体験レポートをご紹介します!

CLA シューティングブレークの流麗なマスクに魅了されました。

私は大学時代からクルマとゴルフしか興味がないというほどでした。アマチュアの競技ゴルフをしたり、LPGAのツアー観戦にも足を運ぶゴルフフリークなので、当選の通知メールには宝くじが当たったような気分になって、小躍りして喜びました。

「メルセデス・ベンツ コネクション(東京)」で、いよいよ真っ赤なCLAシューティングブレークとご対面。
ジュピターレッドの発色の美しさと、フロントの流麗なマスクをひと目見て、あぁ~このまま真っ直ぐ帰宅してしまうのはもったいない!と都内のあちらこちらをクルージング。外苑のいちょう並木では外国人観光客に、クルマの写真を撮りたいと頼まれるほどでした。

いよいよラウンドレッスン!

翌日は、11月後半とは思えないほどの暖かな日本晴れに恵まれて、一路「東京よみうりカントリークラブ」へ。とても良いお天気なので、パノラミックスライディングルーフをフルオープンにして20㎞の一般道ドライブです。CLAシューティングブレークの小気味の良い走りで、あっという間に到着。ほとんど疲れを感じずに車を降りました。

LPGA公認A級ティーチングプロの船山美緒プロは、体育会系で爽やかな、とても気配りのできる素敵な女性でした。レッスンでは私だけでなく、アベレージが100前後で伸び悩んでいた友人への的確な指導が効果絶大。見ちがえるほどのスイング、ショットを連発して、プロも私もビックリです。
プロはタブレット端末を駆使して、ランチタイムやアフターのロッカーでも私たちのスイングを入念にチェック。動画を何度も再生しながら問題点を指摘してくださるので、本当に改善点が一目瞭然でした。大満足&大充実の素晴らしい一日を過ごさせていただきました。

船山プロはクルマもとてもお好きなようで、CLAシューティングブレークをぜひ見たいと、クラブハウスの前で記念写真を撮りました。

女性ゴルファーに優しいCLAシューティングブレーク

「女性ゴルファー」の視点で、CLAシューティングブレークの感動ポイントをいくつかご紹介したいと思います。 まずは、ラゲッジルームへの積み込みのしやすさ。間口の広いラゲッジルームはキャディバッグが積み込みやすく、女性にはとても助かります。後席の2対1分割可倒機構のトランクスルーで、キャディバッグとゴルフボストン、旅行用キャリーケースを各2個ずつ楽々積めます。 「EASY-PACK自動開閉テールゲート」は、テールゲート部のスイッチでもワンタッチで閉められるので、背伸びして閉める必要もありません。

寒い季節、女性ゴルファーにとって本当にありがたいのが前席シートヒーターですね。ゴルフは早朝の出発が多いので、冬の冷え切った車内でシートを暖めてくれます。冬ゴルフの強い味方です!
最後に特に秀逸だったのがレーダーセーフティーパッケージの中のディストロニック・プラス。これはレーダーセンサーによって前車を認識、速度に応じて自動で前車との車間距離を維持してくれるシステム。先行車両への追従走行をサポートしてくれるので、ラウンドを終えたあとの疲れた足にも優しいですね。

ハンドリングがスムーズで驚くほど切れ角が鋭く、取り回しのしやすさは素晴らしいと思います。また、長距離を運転するゴルファーにとって、レーダーセーフティーや、高速道路での直進性と走行安定性は安心・安全なうえに疲れ知らず。とても優しいクルマですね。