朝から雲ひとつない青空が広がり、梅雨の晴れ間となった千葉県茂原ツインサーキットで、Mercedes-Benz Driving Academyが開催されました。
今回が初開催となるこのイベントでは、全てのMercedes-Benzオーナー様を対象に、Mercedes-Benzの安全・走行性能を実感していただけるよう、多くの体験プログラムが組まれました。
通常の運転ではなかなか体験することのできない、スラローム走行やフルブレーキング、さらにはサーキット走行をご自身のクルマで体験できるとあって、多くの方々にご参加いただきました。
和やかな雰囲気で行なわれたMercedes-Benz Driving Academyの様子を、参加者の皆さんの声とともにお届けします。

受付&車検

東京都心から1時間半程度と好アクセスの茂原ツインサーキット。続々とMercedes-Benzのオーナー様がパドックに集まりました。受付手続を済ませ、クルマの左右にゼッケン番号の入った車両ステッカーを貼付すると、今日一日の体験プログラムに向けて気持ちが高まります。
同時に車検も行い、エンジンオイルや冷却水の量、タイヤコンディションなどの点検を施し、体験プログラムに備えます。

開会式

開会式では、まずドライビングポジションや走行中の視点の取り分、ステアリング操作についての解説の他、AMGドライビングアカデミーのインストラクターで、現在COTY(日本カー・オブ・ザ・イヤー)の選考委員もつとめられている瀬在仁志インストラクター、他3名のインストラクターから、体験プログラムについての説明がありました。

走行プログラム1
- フルブレーキでのABS作動体験&スラローム走行体験 -

ここからは、参加者の皆さんがグループに分かれて各種プログラムを体験します。
まずは直線コースを時速約60kmに加速してからの「フルブレーキ」を体験。ご自身のクルマでブレーキを強く踏み込み、ABSを作動させます。ABSをうまく作動させることができると、リアランプが点滅し、タイヤがロックすることなく停止できる安全性を実感しました。

続いては、等間隔に並んだパイロンの間をぬって走るスラローム走行です。ステアリングとアクセルのコントロールでなめらかにクリアしていきます。ご自身のクルマの安定性を実感し、鋭いステアリング操作をしても安心して車体をコントロールできることを感じていただきました。

FAN VOICE

・初めて自分のクルマのABSが作動するところを体感しました。いざというときのためにも体験しておいてよかった。

走行プログラム2
- コーナーリング体験 -

サーキット内の一部を使って、4個のコーナーを走行します。スムーズに連続したコーナーを抜けるために、定常円を旋回しているイメージでクルマをコントロールします。
ご自身のクルマで限界付近の挙動を感じながら、姿勢を大きく崩さないようなコーナーリングを目指します。

「フルブレーキ&スラローム体験」で学習した、ブレーキ操作やステアリング操作技術を活用します。
参加者の皆さんは、ご自身のクルマのブレーキ性能やステアリング性能を体感しながら周回し、高速でも安定したままコーナーをクリアできるMercedes-Benzの走行性能を実感しました。

FAN VOICE

・横方向にGがかかる感じは予想以上でした。でも、焦らずにステアリングを操作するのがコツですね!

・我が愛車ながら、こんなに鋭くコーナーリングしても安定して走れるのには驚きました!

走行プログラム3
- 安全運転支援システム「レーダーセーフティ」 -

Mercedes-Benz Driving Academyが⽤意した「C 350 e AVANTGARDE」などの最新モデルをインストラクターが運転して、Mercedes-Benzが誇る最新の安全運転支援システム「レーダーセーフティ」を体験いただきました。

PRE-SAFE® ブレーキ体験
先行するクルマに見立てた障害物に向かって⾛⾏します。衝突の危機を感知すると⾃動緊急ブレーキが作動し、衝突を回避して障害物の手前で停止する状況を体験します。

・パーキングアシスト体験
約30km/h以下で走行中、超音波センサーが駐車スペースを自動で検出します。クルマが自動でステアリングを操作し、シフトとアクセル・ブレーキの操作だけで自動で駐車できます。グルグルと自動で回るステアリングを体感しました。

FAN VOICE

・PRE-SAFEブレーキの体験は手に汗握りましたが、事前に警告が出て知らせてくれるのは本当に助かりますね。

・苦手な駐車も、アクティブパーキングアシストがあれば楽ちんです!これからはこういう機能がどんどん欲しくなりますね!

「smart」小回り体験

「smart fortwo」に試乗して、パイロンで作られたコースを走行します。参加者の皆さんは、こんなに狭いところを曲がれるの!?と驚きながらも、最小半径3.3mのsmart fortwoならではの旋回で、スルスルっとヘアピンコーナーをクリアしていました。
また、会場には「smart fortwo edition 2」「smart forfour prime」のカラーバリエーションなどが展示されました。

FAN VOICE

・小回りがききますね!うまくコースを抜けられました。楽しかった!

・感覚としては、もうこれ以上ステアリングは切れない、と思ったところからさらにもっと切れる、という感覚でした。

・荷物もしっかり積めそうだし、気軽に乗れる相棒として欲しくなりますね。

先導付サーキット隊列走行

インストラクターの先導のもと、グループごとにサーキット走行に入ります。
いよいよ!といった表情でクルマに乗り込む参加者の皆さん。インストラクターからの無線でのアドバイスなどを参考にしながら、ご自身のクルマでサーキット走行を楽しみました。

コーナーの多い茂原ツインサーキットで華麗にステアリングをさばく参加者の皆さんの姿は、本日のプログラムの集大成とも言えます。これまでのプログラムで体験してきた、ご自身のクルマの安定性や走行性能を、サーキットを周回するなかでさらに感じていました。

FAN VOICE

・サーキットを走るのは初めてだったけど、先導のおかげで不安もなく走れました。また走りたいですね!サーキット走行はハマってしまいそうです。

・愛車のメルセデスはサーキットでも良い走りをしてくれました! 愛車のいつもと違う表情を見られた気がします。

・走るのは好きでターンパイクに行ったりもするけど、サーキットは初めて。楽しかったです。

・今日は助手席に乗っていたけど、とても楽しかったです。人によってブレーキングのポイントが微妙に違ったりして、その違いを見てるのも面白かったです。

AMGレーシングタクシー

最後の走行プログラムは、インストラクターの運転する「Mercedes-AMG C 43 4MATIC」 (高出力V6エンジンとパフォーマンス志向の四輪駆動を備えたAMGスポーツモデル)と「Mercedes-AMG A 45 4MATIC」(メルセデスのスポーツコンパクト「Aクラス」のハイパフォーマンスモデル)に同乗してサーキットを周回します。インストラクターのテクニックによる高速サーキット走行で、Mercedes-AMGのポテンシャルを存分に体感しました!

FAN VOICE

・プロのドライビングが体験できるのは楽しみでした!良い体験となりました。

・AMGモデルはサーキットが似合いますね!あんなに速く走れるなんて、びっくりしました!

アフターブリーフィング

走行後のアフターブリーフィングでは、瀬在インストラクターから総評をお話しいただいき、今日一日を振り返りました。
また、参加者の皆さんには修了証がインストラクターより手渡され、大きな拍手とともに第一回目のMercedes-Benz Driving Academyは幕を閉じました。

FAN VOICE

・あっという間の一日でした。修了証は家に帰ったら大事に飾ります!

・サーキットで走行することがこんなに楽しいとは知らなかった。またこういうイベントがあったら参加します!