毎年恒例、GW合宿に行ってまいりました。「鹿島槍スポーツビレッジ」は長野県大町市にある、冬はスキー場、夏はアウトドアスポーツの拠点となるスポーツ合宿の施設です。

アスロニア号が北アルプスを駆ける!

このGW合宿は、毎年50名超える参加者がありスタッフ総出のイベントです。また、北アルプスの地形を存分に堪能する、「バイク強化合宿」として、ロングライド中心のトレーニング内容となります。初日は東京から移動し、午後から60Km程のミドルライドを行いました。2日目はこの合宿のメインイベントとなる150Kmのロングライドです。獲得標高3,000mを超え、走り応えのあるコース反面、トラブルがつきもので、パンクや事故に迅速対応する為、アスロニア号が北アルプスを走り回りました。
参加者は着ていたウェアを後部座席頭上のネットスペースにかけて物干しのようにしていました。活用方法の新発見でした。

ドライビングでは、都内からの往復800Kmに加え、現地では300Km以上の移動がありましたが、燃費の良さ、13%以上の激坂途中のSTOP&GOを繰り返す動きでディーゼルエンジンの威力を改めて実感することができました。また、GW中であったため渋滞は免れないということで、「ディストロニックプラス機能」を実際に使うことができました。最初はドキドキしましたが、慣れてしまえば欠かせない機能の一つです!

来月は「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」が開催されます。もちろんアスロニア号で向かう道中で新機能を体験するのが楽しみです。