4月のホノルルトライアスロンチャレンジは10日と24日に開催しました。10日は大井埠頭でバイクトレーニング、24日は千葉県鋸南町の保田海岸で泳ぐトレーニングを行いました。

運転の旅に新たな発見があるアスロニア号!

大井埠頭のバイクトレーニングはトランジット練習、保田海岸はオープンウォーターと、ホノルルトライアスロンに向けて実戦練習に取り組みました。

ナビ操作やオーディオ、車内空調、の操作にも大分慣れてきて、保田海岸までは都内から2時間ほどの道のりでしたが、快適なドライブになりました。まだまだ知らない便利機能がたくさんあると思うので、運転する度に発見するのが楽しみです!また、久しぶりにアスロニア号では無い車に乗ったのですが、アスロニア号のハンドルの軽さを再確認しました。他社が特に重たいわけではないと思いますが、切り替えしの時に実感しました。オープンウォータートレーニングを開催する時は準備するものが多く、その中でも「アスロニアテント」は長さがありますが、ロングタイプのVクラスなので難なく収納できてしまうのはとても便利です。

今月末は毎年恒例のATA鹿島槍合宿があり、長野県までの長距離ドライブになりますが、サポートカーとして鹿島槍を駆け巡り、大活躍のこと間違いナシです!