12月13日(日)。今回は、船橋オートレース場にて行われるバイクの試乗会&タイムトライアルイベント開催に向け、準備からアスロニア号が大活躍しました!

荷物とともに笑顔も運ぶアスロニア号

大容量を誇るラゲッジスペースは凹凸も少なく無駄のない収納が可能になるので、バイクなど大きな荷物だけでなくピースを埋めるようにしていけばびっくりするくらい多くの荷物を運ぶことができます。

こんなに多くの荷物を載せても安定した走りが魅力のVクラス。
特にこの日は小雨がちらつく天候でしたが、足元の不安もなく重心の低さが安心感さえ感じさせてくれます。

試乗会では初めてバイクに乗るという方も多く、実際に思う存分乗れることに喜んでいました。

アスロニア号で運んだものが参加者のみなさんに笑顔を運んだと思うと、今後も益々張り切ってしまいます。

さらに進化するアスロニア号でまだまだ駆け抜けていきたいと思います。