あの人が語るメルセデス 絵本作家 のぶみ×C 180 Coupé Sports+

5/15 放送「ONE hour Sense #286」。今回のゲストのぶみさんに、番組内で試乗したC 180 Coupé Sports+について感じたことを語って頂きました。

のぶみ│絵本作家

160冊以上の絵本を手掛け、累計100万部を突破。感動的な内容と親しみやすいタッチの絵で人気を呼び、世界中で翻訳されている。

僕は普段はあまりクルマに乗らないのですが、新型Cクラスクーペは、すごく乗りやすいのでとても気に入りました。運転する人の気持ちがよく考えられていて、シンプルを追及して作られている、愛のあるクルマだと思いました。
僕は仕事柄、長時間座ることが多いので腰痛があるのですが、Cクラスはシートの座り心地が良く、細かい調節ができて身体にフィットするので、腰の痛みを感じませんでした。このシートをアトリエに持って行きたいと思うぐらい、完璧な座り心地でした。

Cクラスはデザインも素敵ですね。フロントライトの光が太陽に反射すると輝いて見えて綺麗でした。見た目のカッコ良さだけでなく写真写りも素敵で、乗る人を引き立ててくれる魅力がありますね。
メルセデスは高級車というイメージを持っていたので、最初は緊張していましたが、実際に乗ってみると運転しやすく優しいクルマだと思います。今回、運転してみて、メルセデスのイメージが変わりました。Cクラスは、特別な人だけが乗るクルマというわけではなく、家族で乗っても楽しめるクルマですね。

絵本は「この本を読みたい」と思ってもらえるタイトルが大事で、そのタイトル以上に中身が良いと人気作になります。同様に、クルマもデザインの素晴らしさ以上に乗り心地が良いことが大切だと思います。メルセデスのクルマは、外観も中身も想像以上に感動を与えてくれる最高の作品ですね。

ONE hour Sense. フジテレビ・関西テレビ 毎週日曜日 21時54分~

ONE hour Sense. 1Hセンス

各界のプロフェッショナルが「1時間あったら訪れたい場所」を、
毎回メルセデス・ベンツに乗って訪れる番組。
輝いて生きる人のとっておきの1時間とは・・・
※今回の記事は2016年5月15日に放送された内容をご紹介しています。
※急遽、放送時間が変更となる可能性がございます。
ONE hour Sense公式サイト