あの人が語るメルセデス 女優 村川絵梨×A 250 SPORT 4MATIC

8/14 放送「ONE hour Sense #298」。今回のゲスト村川絵梨さんに、番組内で試乗したA 250 SPORT 4MATICについて感じたことを語って頂きました。

村川絵梨│女優

話題のドラマや映画、舞台などに出演し、存在感を発揮。親しみやすさと透明感で見る者を魅了している。

私は子供の頃からクルマが好きで、18歳になってすぐに運転免許を取りました。免許を取り立てで大阪の実家に帰って、家族を乗せて大阪、奈良、京都をドライブした思い出があります。
運転することは楽しいですし、景色を眺めるのも好きなので、いつもドライブをしていると4,5時間はあっという間に過ぎています。ハワイやLAなど、海外に行ったときもよくクルマを借りて運転をしています。今はまだ自分のクルマを持っていないので、どのようなクルマが欲しいか空想をしているところです。

今回運転したAクラスは、コンパクトで小回りが効いて加速も良くて、とても気に入りました。重厚感があるボディで安心ですし、スポーツタイプのシートも素敵ですよね。“カッコいい女への第一歩”を踏み出せるクルマだと思いました。自分でクルマを買うときは赤いクルマにしたいと思っていたので、ボディカラーも内装も赤が基調の今回のAクラスは、まさに理想のクルマです。
メルセデスは、デザイン性の良さはもちろんですが、機能性が高いのも魅力だと思います。特に、駐車スペースを検出して自動で操作してくれて驚きました。安全性が高いクルマだと、リラックスして運転を楽しめますね。

女優の仕事は、ブランド力の高い仕事だと思います。でも、その中に親しみやすさや個性を感じることで魅力につながります。メルセデスは独自のブランド力がありながら、多くのラインナップで個性を表現していると思います。メルセデスのような、シンプルでスマートな中にインパクトのある存在は、私の目標なので、そこに共通点を感じました。

ONE hour Sense. フジテレビ・関西テレビ 毎週日曜日 21時54分~

ONE hour Sense. 1Hセンス

各界のプロフェッショナルが「1時間あったら訪れたい場所」を、
毎回メルセデス・ベンツに乗って訪れる番組。
輝いて生きる人のとっておきの1時間とは・・・
※今回の記事は2016年8月14日に放送された内容をご紹介しています。
※急遽、放送時間が変更となる可能性がございます。
ONE hour Sense公式サイト