あの人が語るメルセデス プロバスケットボールプレーヤー 岸本隆一×C 180 Coupé Sports+

9/18 放送「ONE hour Sense #302」。今回のゲスト岸本隆一さんに、番組内で試乗したC 180 Coupé Sports+について感じたことを語って頂きました。

岸本隆一│プロバスケットボールプレーヤー

琉球ゴールデンキングスのポイントガードとして、得点力の高いプレーでチーム最多優勝に貢献。日本代表にも選出される。今年開幕するBリーグでの活躍も期待されている。

僕はクルマが好きなので、試合や練習に行くときは運転をしながら気分を盛り上げています。休日も1人で色々なところへドライブに行きますし、友人たちと出掛けるときも僕が運転をすることが多いですね。
僕が住んでいる沖縄ではクルマは欠かせないものです。今まで沖縄の様々なドライビングスポットに行きましたが、特に好きな場所は、手つかずの自然が残る沖縄本島南部です。昔ながらの沖縄の原風景に出逢える場所ですし、ありのままのビーチの姿は何度見ても魅力的です。

Cクラスは、とにかくカッコいいクルマですね。ボディのデザインも内装も都会的ですし、加速も良く、走りもスムーズなので、とても運転しやすいですね。
今までメルセデスは、“手の届かない高級車”というイメージを持っていましたが、僕のような若い男性も楽しめるクルマだと思いました。すっかり気に入ったので、欲しくなってしまいましたね。今日は海をドライブしたので、次は山道を運転してみたいです。

プロバスケットボール選手の目線から見たメルセデスは、ユニフォームのような存在ですね。ユニフォームはただチームを区別できればいいというものではなく、かっこいいユニフォームを着ると強そうに見せてくれたり、選手たちに自信を与えたりするものです。同じように、メルセデスはオーナーをカッコ良く見せてくれますし、乗る人の魅力を引き立ててくれるクルマだと思いました。

ONE hour Sense. フジテレビ・関西テレビ 毎週日曜日 21時54分~

ONE hour Sense. 1Hセンス

各界のプロフェッショナルが「1時間あったら訪れたい場所」を、
毎回メルセデス・ベンツに乗って訪れる番組。
輝いて生きる人のとっておきの1時間とは・・・
※今回の記事は2016年9月18日に放送された内容をご紹介しています。
※急遽、放送時間が変更となる可能性がございます。
ONE hour Sense公式サイト