あの人が語るメルセデス 盆栽師 平尾成志 × A 180 Sports

3/13 放送「ONE hour Sense #277」。今回のゲスト平尾成志さんに、番組内で試乗した A 180 Sports について感じたことを語って頂きました。

平尾成志|盆栽師

江戸時代から続く盆栽園で伝統的な和の美しさを学ぶ。文化庁文化交流使として世界11カ国を巡り、ミラノ国際博覧会にてパフォーマンスを披露。音楽とのコラボレーションなど、盆栽の新たな魅力を伝えている。

僕がクルマ選びで大事にしているポイントは、フロントのデザインです。ライトの位置やグリルのバランスが良いクルマが好きで、Aクラスのフロントは100点満点だと思います。インテリアも凝っていて、スピードメーター部分のチェックの模様やエアコンの吹き出し口のデザイン、シートのステッチもセンスが良くて気に入りました。

僕にとってクルマは一人になれる大切な空間です。将来のプランニングや、今後どのように盆栽を広めていくかなど、重要なことはクルマの中で練っています。集中して考え事をする時には、車内のデザインや雰囲気も大切なので、Aクラスは良い考えが浮かびそうなクルマだと思いました。

実際に運転してみると、Aクラスは走りの安定感が抜群で、乗り心地の良いクルマですね。ハンドルを切ったときのブレが一切ありませんし、足回りのバランスも素晴らしいです。アクセルを踏んだ時の初速は緩やかでありつつ、エンジンがパワフルで加速が優れているので、運転好きにはたまらない一台だと思います。埼玉から実家がある徳島までの長距離ドライブが楽しめそうな、スムーズな走りでした。僕は盆栽の仕事でよくヨーロッパへ行っています。ドイツ、フランス、オランダ、イタリアのタクシーはメルセデスが多いので、乗るときにワクワクします。たとえ短い時間でもメルセデスに乗ると贅沢な気分が味わえますね。
盆栽は、見た目のデザインとどのような鉢に入れるかが大事です。高級な木は高級な鉢に入れることでバランスが良くなります。同様に、クルマと乗る人もバランスが大切だと思います。メルセデスはクルマの中の王様であり、盆栽でいうと最高の鉢なので、将来は僕もメルセデスが似合う人間になりたいです。

ONE hour Sense. フジテレビ・関西テレビ 毎週日曜日 21時54分~

ONE hour Sense. 1Hセンス

各界のプロフェッショナルが「1時間あったら訪れたい場所」を、
毎回メルセデス・ベンツに乗って訪れる番組。
輝いて生きる人のとっておきの1時間とは・・・
※今回の記事は2016年3月13日に放送された内容をご紹介しています。
※急遽、放送時間が変更となる可能性がございます。
ONE hour Sense公式サイト