あの人が語るメルセデス ドルフィンスイマー 鈴木あやの×A 250 SPORT 4MATIC

10/16 放送「ONE hour Sense #306」。今回のゲスト鈴木あやのさんに、番組内で試乗したA 250 SPORT 4MATICについて感じたことを語って頂きました。

鈴木あやの│ドルフィンスイマー

野生のイルカと心を通わせ、共に泳ぐドルフィンスイマー。 イルカと泳ぐ様子を水中モデルとして撮影してもらい、また、写真家としてイルカの表情や瞳、生態シーンを撮影し発信することで、感動を届けている。

私は小学生の頃、オーストリアのウィーンに住んでいました。父が運転するメルセデス190 Eに乗って、家族でヨーロッパ各地を旅行した思い出があります。姉妹で後部座席から眺めたイタリアは陽気で、街並みが太陽の光で溢れていたことは今でも鮮明に覚えています。
最近は子供を連れて家族でドライブをしたり、お出掛けに行ったりしています。子供は「パパの大きいブーブーに乗りたい」と言っていて、クルマが大好きです。私にとってクルマは家族で過ごす大切な空間ですし、思い出を共にする家族の一員のような存在ですね。

メルセデスは、路面に吸い付くように加速していくところが好きです。今回運転したA 250 SPORT 4MATICも、アクセルを踏み込んだ時のレスポンスがスムーズでした。イルカと泳ぐときに、フィンを使って海に溶け込んで泳ぐように、アクセルを踏みながらクルマと一体になっていくような感覚が魅力的ですね。

またA 250 SPORT 4MATICは、デザインも洗練されていて、スタイリッシュなので好きです。イルカの流線形のフォルムのような、フロントの曲線が美しいですね。機能性も高く、エアコンの風量も細かく調整出来たり、コントロールパネルがまとまっていたり、運転しやすかったです。「いつまでも乗っていたい」、そんな気持ちになるクルマですね。

ONE hour Sense. フジテレビ・関西テレビ 毎週日曜日 21時54分~

ONE hour Sense. 1Hセンス

各界のプロフェッショナルが「1時間あったら訪れたい場所」を、
毎回メルセデス・ベンツに乗って訪れる番組。
輝いて生きる人のとっておきの1時間とは・・・
※今回の記事は2016年10月16日に放送された内容をご紹介しています。
※急遽、放送時間が変更となる可能性がございます。
ONE hour Sense公式サイト