2016 AUTOBACS SUPER GT Round3 /Round8 MOTEGI GT GRAND FINAL RACE REPORT

第3戦でGAINER TANAX AMG GT3が4位、
第8戦(最終戦)ではグッドスマイル 初音ミク AMGが3位表彰台

11/11~11/13にツインリンクもてぎで開催されたSUPER GT 第3戦および第8戦で、第3戦ではGAINER TANAX AMG GT3が4位、第8戦ではグッドスマイル 初音ミク AMGが3位表彰台を獲得しました!

12日(土)に開催された第3戦では、「GAINER TANAX AMG GT3」が今シーズン初のポールポジションでスタートし、レース序盤を引っぱります。しかし、ピット作業でアウディR8に先行され2位に後退。さらに、レース終盤には2台にかわされてしまい、「GAINER TANAX AMG GT3」は、4位でチェッカーを受けました。

以下、「LEON CVSTOS AMG-GT」が9位、「エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT」が17位、「グッドスマイル 初音ミク AMG」が18位、「アールキューズ SLS AMG GT3」が21位、「ODYSSEY SLS」が21位という順位でした。

そして13日(日)に最終戦として開催された第8戦では、予選2位の「LEON CVSTOS AMG-GT」が2位のポジションをキープ。その後方では「グッドスマイル 初音ミク AMG」が4位に浮上します。 「LEON CVSTOS AMG-GT」は、ピットアウト後にVivaC 86 MCに抜かれたものの、安定した走りで3位をキープ。 しかし、 レースも残り10周となったところで「LEON CVSTOS AMG-GT」がマシントラブルにより惜しくもリタイア。 代わって「グッドスマイル 初音ミク AMG」が熾烈な3位争いを制し、最終戦を3位表彰台で締めくくりました!

このほかのMercedes-AMG勢は、「GAINER TANAX AMG GT3」が10位、「ODYSSEY SLS」が19位、「エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT」が20位、「アールキューズ SLS AMG GT3」が21位という結果でした。

4台のMercedes-AMG GT3と2台のSLS AMG GT3が参戦した今シーズンのSUPER GT。 みなさまには毎回多くのご声援をいただき、 本当にありがとうございました!